中四国の釣り日記

中国・四国地方を中心にエギング・メバリング・ルアーフィッシングをメインに爆釣目指して釣行してます。夏のキス、冬のカレイも良い感じです( ̄ー ̄)ニヤリ

カテゴリ: 投げ釣り

使ってない釣具が高く売れた人続出!
↓  ↓  ↓


【買取専門店】釣具高く売れるドットコム
釣具高く売れるドットコム

まいど~


カレイが良い感じで釣果出てます。in 高松で!


場所は庵治の江の浜近辺。


ここって沖の方が流れがあるし、海藻交じりだからいかにもいそうな感じ。


江の浜周辺はこの時期道路から投げ釣りする猛者もいるぐらい活況。


釣果はというと、、、


カレイ 釣果 高松



結構なフグやカワハギなどのエサ取りがいて、


本虫と青虫のミックスでも一瞬でエサがなくなってしまう。。。


経済的には良くないけど、カレイを釣るなら外せないっすねー。


ポチっとして頂けると励みになります m(_ _)m
   ↓
にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ

キビレチヌ


 ↑

カレイ釣りをしていたら、初めて釣れたんです。



キビレチヌが。



竿先をグングンと引き込むような当たりで、

カレイじゃないけど、鯛系のアタリだなと思って思いっきりアワセを入れ、

ひきを楽しみながらリーリングしていると、

まさかのキビレチヌ。



投げ釣り歴は長いんですけど、

チヌはそんなに釣ったことはなかったので、

サイズも38cmあって、美味しく塩焼きで食べました♪


ポチっとして頂けると励みになります m(_ _)m
   ↓
にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ

カレイの季節ですね~


去年からカレイ釣りが本格的に復活してます。


それで、今までは朝まずめに釣行していたのですが、カレイ釣りの時間帯は夕まずめもいけると釣り情報誌やヤフー知恵袋に書いてあったので、朝はライバルが多いので夕方に変えてみました。




すると、、、



意外にも夕まずめにカレイが釣れています♪

カレイ 釣果



朝まずめはエサ取りがいない時間帯から、日が昇るにつれてエサ取りや外道が増えてくるので、カレイの釣果はエサ取りが多い場所では落ち込んでくると思われます。


しかし、


夕方は一変して、エサ取りも眠るためか食いが鈍くなってくるため、カレイが釣れる確率がアップしていきます。


ただ、暗くなるとカレイの食いも悪くなるので、短期間の勝負になります。


具体的な時間帯は15時~17時ぐらいが体感的にはベストですね。


あと、夕方はカレイ以外にもマダイも釣れてます。

マダイ



場所には寄りますが、ポイントは潮流が速いところです。

潮流が速いとカレイの大物や数も期待できるので、仕掛けも重りを重くするなどしてやってみるといいですよー


ポチっとして頂けると励みになります m(_ _)m
   ↓
にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ

↑このページのトップヘ